Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

まだまだある詐欺サイト・・・

0
0
ネットショップ詐欺サイトを纏めてみました。

イメージ 7

  
じゃんぱらの偽サイトです。

会社概要を見ると・・・
株式会社オフィスカワノ となっておりました。

正規サイトでは、株式会社サードウェーブ エクスチェンジでした。

サーバーは、アメリカ・ワシントンより。



イメージ 1

ブランド品のコピー商品を送られてくるそうです。

サーバーは、香港より。


イメージ 2

本棚専門店と書いてあるのに、ベッド・カーテン・こたつなどの他・・・
アウトドア・ガーデン用品まで・・・ちゃぶ台まであるよ・・・
本棚専門店ではありません。
コンビニ決済と書いてありますが・・・
購入してみると、送って来るメールでの記載は銀行振り込みのみ。

これも詐欺サイトです。
偽農キングサイトと同系列の様です。

ちなみに、サーバーはスウェーデン・ストックホルムです。


イメージ 3

偽農キングサイト(詐欺サイト)です。
アドレスを変えて復活した様です。
こちらも、農機具以外の物を沢山掲載しております。

先程の本棚専門店サイトと同系列です。

サーバーは、アメリカ・ワシントンより。


イメージ 4

これと・・・

イメージ 5

これは、ブランド天国 株式会社インターフェイスなる会社が経営する・・・
詐欺サイトです。

こちらも、コンビニ決済とありますが・・・
購入してみると、送って来るメールでの記載は銀行振り込みのみ。

サーバーは、順に・・・ 香港とアメリカ・ヴァージニアより。


さらに悪質なのが・・・

イメージ 6


同じ、ブランド天国 株式会社インターフェイス運営のサイトです。

左上に ”楽天トップ”とリンクがありますが楽天のショップではありません。

しかも・・・実在する楽天ショップの会社名を騙っている模様です。

こちらも、コンビニ決済とあるものの・・・

こちらも購入してみると、送って来るメールでの記載は銀行振り込みのみです。

サーバーは、先と同じくアメリカ・ヴァージニアより。

これら全てのサイトのソース(HTML文)を見ると注釈に中国語が使われています。

普通はここまで見ませんが・・・


今回掲載した詐欺サイトは、ほんの一部です。

まだまだ沢山あります。

これら詐欺サイトは、商品名で検索にヒットします。

”○○○偽サイト” で検索しても出てきません。

知らないネットショップでかつ商品値段が異常に安い場合は注意が必要ですね。

日本企業のネットショップの偽サイトを見破るには・・・
アドレスをまず確認する事です。

例えば・・・
正規TALショップオンライン(架空です。)のアドレスは・・・
http://tal-shop.jp/

TALショップオンライン(架空です。)のアドレスが・・・
http://tal-shop.ch/

と、赤い部分が違います。

つまり、全然違うショップとなる訳です。

”おかしいな?” と、思ったら再度検索でショップ名で検索すると良いかも・・・

皆様、お気を付け下さいねぇ~












Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918