Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

帰宅して・・・

0
0
本日は仕事が詰って動き回っておりましたぁ~

疲れて・・・ 帰宅して着替えをしていたら・・・

”ピーンポーン~”と鳴ったので慌てて着替えて玄関に出てみると・・・

当マンションの住民さんでした。

”あのぉ~ お話があるので私の部屋の玄関先までよろしいでしょうか?”と・・・
(誰かに聞かれる恐れがあるので玄関先で・・・ だそうです。)

住民さんの玄関先でお話を聞くと・・・

”ずーっと、上の階の人がわざと音を立てるのです。” との事。

実は、1週間前にも同じ様に玄関先でお話を聞き・・・
”上の階が煩いのです。”と相談されたので、
録音する機械&測定器を貸し出して今後、同じ様だったら録音・記録する様に言い・・・

管理会社経由で上階の住民さん全員にそれとなく注意を促したのです。

真上の階の住員さんは、”ネコとゴムを転がして遊んでいたので、それかな・・・”
           ”以後、気を付けます。”と、言ってくれたそうです。

でも、それ以後もずーっと続いているとの事でした。

証拠の録音した音を聞いてみますと・・・

どう聞いても普通の生活音です。
測定器でも25db以下・・・

こう言う音なら、当家でも聞こえますよ・・・と、思わず言っちゃいましたが・・・

住民さん:”意図的に狙って大きな音を出している。” と、言い張ります。

住民さん:”旦那さんが音を出して・・・しばらく止んで次は奥さんが音をだしている!”と。

当方:”何か意図的に狙われる覚えがあるのですか?”と、聞きますと・・・

住民さん:”4年前に回覧板を回すのが遅れたから・・・”との事。

当方:”・・・・。 4年前の事が今頃って言うのは考えにくいのですが・・・”

当方:”それに、なぜ誰が音を出しているのかが分かったのですか?”

住民さん:”音で分かります!”

当方:”・・・・・・” 

住民さん:”やっぱり警察に言えばいいでしょうか・・・”

当方:”警察は民事不介入ですから、無理だと思います。”

住民さん:”では、裁判をした方がいいのでしょうか・・・”

当方:”この録音・記録では、普通の生活音ですので無理だと思います。”

住民さん:”では、この録音を専門家に頼んで音を大きくしてもらえばいいのですか?”

当方:”いえ・・・ それは、証拠を改ざんする行為ですので裁判自体無理になります。”

と、こんな会話が続き・・・

その場で管理会社の担当に連絡をして担当が録音した音を聞いて相談する事に。

当方が自宅に戻った頃に再び管理会社の担当から電話がありました。

担当:”・・・・・。”
”ひょっとして・・・ ひょっとしてですが・・・” この時点で続く言葉が分かりました。
”話を聞いていると・・・ 少し被害妄想が入っていませんでしたか?”

当方:”何ともですが・・・ その傾向は出ていましたね・・・思い込みもある様です。”

当方:”とりあえず、訴えている本人の話を聞いて・・・”
   ”全戸に注意を促すチラシを入れてみたらどうでしょう?”

担当:”そうしてみます。”

と、言う事になりました。

疲れが倍増・・・

そして・・・ 嫁の一言が・・・

嫁:”前回も今回も・・・あなたが帰宅したのを狙ったかの様に来ているわよね~”
  ”帰宅時間がバラバラなのに・・・ あなた・・・ 大丈夫なの??”

      

更に疲れが5倍に!・・・ 

うん・・・ 当方も気を付けたいと思います。




Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

Latest Images

Trending Articles





Latest Images