Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

車ナンバー違法カバー販売容疑で逮捕

0
0
-----------------------------------------------------------------------------------------

車のナンバープレートに装着する違法カバーを販売したとして、
京都府警交通捜査課は30日、道路運送車両法違反ほう助の疑いで、
舞鶴市京田、会社員の男(37)を逮捕した。

捜査関係者への取材で分かった。
ひき逃げや悪質な交通違反を助長する恐れがあるとして、
同法改正により昨年4月からナンバープレート用カバーの使用が禁じられた。

改正後、販売者が摘発されるのは全国初。

大機容疑者は昨年4月以降、インターネットのオークションサイトなどを通じ、
右京区の大学生(21)や大阪府茨木市の会社員(22)ら男3人に対し、
ナンバープレート用カバーを1個当たり約1万円で販売。

それぞれが今年9月上旬~10月上旬、
車に装着して走行するのを助けた疑いが持たれている。
府警は同日までに、車に装着した男3人について、同法違反容疑で書類送検した。

いずれも「警察の取り締まりから逃れるために装着していた」などと供述しているという。

捜査関係者によると、カバーはスモークがかかった暗色で、
装着するとナンバーが読みづらくなるという。

カバーはもともと、泥はねの汚れ防止やファッションなどの目的で販売されてきたが、
交通取り締まりを免れるために装着するドライバーも少なくなかった。

しかし、透明度が高くても視認性が落ちることが確認され、
警察の捜査に支障をきたすとの指摘もあり、昨春、カバーの使用が全面禁止となった。

ただ、その後もネットなどを通じてカバーを入手できる状態が続いていた。

このため、府警はサイバーパトロールなどを通じて購入者や販売元を割り出し、
捜査を続けていた。
-----------------------------------------------------------------------------------------


今現在も、このナンバープレートカバーをしている車を見かけます。
周知徹底がなされていないのでしょうか・・・


それより何より・・・


イメージ 1


Yahooショッピングのサイトでガンガンに売られている事に驚きます。
ヤフオクでも同様に販売されていますね・・・


ちなみに、ナンバープレートフレームもダメな様ですね・・・


イメージ 3


取付る角度も決まっているそうで・・・


イメージ 4


罰則は・・・

交通違反の区分:一般違反行為(赤キップ)
行政処分:基礎点数点2点
刑事処分:大型自動車と普通自動車は刑事罰
     二輪車(125cc迄)と原動機付自転車は反則金
道路運送車両法第11条 1項~5項
2016年4月1日から施行   

イメージ 2

大型車や普通車は特に厳しい様です。

販売者はこれの助長する事に当たるのですね・・・

Yahooも助長しているので警察も検挙すればいいのに・・・ 


ナンバープレートが読み難くなる濃い目のスモークカバーを付けている車って・・・

”交通マナーを守らないよぉ~ スピード、ガンガン行っちゃうよぉ~”
 
”隙があったら悪い事するかもしれないよぉ~”

って言っている様なものですが・・・



実は、本日の出勤時にバスから降りた時に・・・
歩道にもかかわらず、原付バイクが走行してきて轢かれそうになりました・・・
この原付、ナンバープレートは見えない角度での取付でした。

2輪車や原付の交通マナーを守らない輩が増えているので
2輪車&原付も大型車や普通車同様に刑事罰の範囲に入れて欲しいところです。




Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918