Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

10GBネットワークの構築を・・・

0
0
イメージ 1

賞品で送って頂いた、10ギガスイッチングHUB(XS708E-200AJS)・・・

本日、このHUBを設置して10GBネットワークの構築にチャレンジしてみました。

設置前に10GB対応NASと同じく対応のPCを接続して・・・
ファイルの転送をし、高速転送が出来る事を確認しました。
さすが!10GB!!

ですが・・・

ここで、とても大切な事が分かりました。

このHUBを設置するのは、当家のネットワークの中核部。

ここから各部屋のLANコンセントに繋ぐのですが・・・

肝心の配線がネックで速度が1GBまで落ちてしまいます。
(ちなみに、当方のメインPCとは別の部屋にサーバー&NASが設置されております。)

現在、当家のLAN配線ケーブルは「カテゴリ5e」

10GBネットワークを構築するには、「カテゴリ6Aか7」のケーブルが必要です。
意外な盲点でした。(当方の確認不足です。
ちなみにNAS、PC間でテストで使用したケーブルは「カテゴリ6」各1.5mです。
距離が短ければカテゴリー6でも大丈夫な様です。

と、言う事でホームセンターや家電量販店へ行きケーブルを探してきましたが・・・

0.5m~3mの物しか置いておらず・・・ (しかも種類が少ない上、高価でした。)

当方が求める、100m巻きの「カテゴリ7」ケーブルが売られていませんでした。
同じく、「カテゴリ6A」も・・・・
(10GBネットワークが普及していないから?)

イメージ 2

LANコネクタとRJ45の圧着工具&通線器も出してきたのに・・・
無駄となってしまいました~ 

このHUBには10G SFP+スロットがあるので、光ケーブルも考えましたが・・・

各部屋にオプティカルコンセントを設けるのも大変だし・・・

コスト的に考えると、やはり光よりLANケーブル配線の入れ替えがベストかな・・・
と・・・

只今、思案中です。




Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918