Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

有料コンテンツ利用料金請求事件「最終通告書」(架空請求詐欺)

0
0
またまた、この様なメールが届いていました。

イメージ 1

このメールも、所謂「架空請求詐欺」メールですね・・・ 

しかし、このメール・・・

相変わらずツッコミ処満載ですね・・・ 

用件が、「有料コンテンツ利用料金請求事件」となっています。

自ら、架空請求事件と言っている様なものですね~ 


そして、この文章に欠けているものは・・・

”債務者名、支払の元になっているサービス名、登録されたとされる日時”

これが無いと本人(債務者?)も確認のしようがありません。
何のサービスを利用して何時利用したのかの記載もありませんから・・・

そして・・・

”問い合わせ先電話番号”

この記載が抜けていてはダメですね。
文面最後の・・・

・お問い合わせ先
24時間メールにて対応
電話でのお問い合わせは、対応しかねます。

この様な対応は絶対あり得ませんから・・・

このメール、まず法的に請求能力のある文書に成り得ませんし・・・

「準文書」となる「証拠能力を有するもの」にも当たりません。



ちなみに送信ドメインは、”dmmcustomerspromotion.top”
香港のサーバーからのメールでした。

こんなメールが突然届くと驚いちゃいますが・・・

メールは一切無視、即削除してくださいね。(返信もNGですよ。)



Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918