Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

岐阜市の「Y&M藤掛第一病院」のニュースを見て・・・

0
0
イメージ 1


岐阜市の「Y&M藤掛第一病院」のニュースを見て思った事。

「抜かったなぁ~」が当方最初の印象です。

と言うか・・・
人の命を預かる病院で、この危機感の無さはあり得ないかな・・・

医院長は、「病気の性」と言っている様ですが・・・

わずか15時間で4人が亡くなるのは、異常ですよね。

そして新たにもう一人の方が亡くなられました。
(ご冥福をお祈りします。)

恐らく、熱中症で亡くなられたのだと思います。

「エアコンが故障して修理に1ヶ月掛かると言われた」とも言われている様ですね。

でも、これは言い訳にしか聞こえません。

ならば、「扇風機」ではなく「スポットクーラー」や最低でも「冷風扇」を
用意するべきですね。

人の命と上記の機器に掛かる費用を天秤に掛けた結果なのでしょうか・・・

医者なら、この気温で熱中症になりやすい事は分かる筈。
ましてや高齢者だと命に係わる事だということも分かる筈。

あまりの危機感の無さに呆れてしまいますよね。

この事件の発覚は、内部関係者の告発に依るものだと報道されています。
看護婦、看護師もこの現状を見て耐えかねたのだと思われます。
いや、人の命に携わる人間として許せなかったのだと思います。

警察も「過失致死容疑」ではなく、「殺人容疑」で捜索するのは正解だと思います。

素人が見ても「命に係わる事態」と分かりますものね。

病院&医院長が放置した行為は、他ならぬ犯罪行為だと思います。

目先のお金の為に・・・ 代償は大きいですね。



Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918