Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

使わなくなった8GBのUSBメモリの再活用・・・

0
0
机の中の整理をしていたら・・・

イメージ 1


8GBのUSBメモリが出てきました。

昨今、16GB~512GBのUSBメモリが主流になりつつある中

当方的に8GBを使う事がない様な気が・・・ 


そこで、この8GBのUSBメモリを再活用する事にしました。

この8GBのUSBメモリをReadyBoost※専用にして活用します。

※ReadyBoostは、USB接続したフラッシュメモリやSDカードをHDDのキャッシュとして
 利用することで、ソフトウェアなどの読み込みを高速化する技術です。
 ストレージに(HDDなど)低速なデバイスを利用している場合に効果があります。

 SSDなど高速ストレージを使っている場合や、メモリを多く搭載しているPCの場合
 ReadyBoostは利用できないか、または殆ど効果がありません。


当方が使っているPCの内、システムがHDDで動いているPCに活用します。
(TVの録画機能があるので2TBのHDDを利用しております。)

まず、PCのUSBにこのUSBメモリを差し込んで・・・

イメージ 2


この様な表示が出ますので、「システムの高速化」をクリックし・・・



イメージ 3


ReadyBoostの設定が開きますので、ReadyBoost専用にチェックをいれ・・
「OK」を押して終了。

これだけで、HDDの読み込みが速くなり快適に作業できる様になります。

ただ、副作用として起動に少し時間がかかる場合もある様です。

でも、起動してしまえば快適なので・・・ 


以上、貧乏性な当方の知恵でしたぁ~ 





Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918