Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

SEGA、想定外の事態に。

0
0
6月19日(木)18:00頃から
SEGAのファンタシースターオンライン2(PSO2)のサーバー群に異変が・・・
PSO2サーバーに繋がりにくい・・・(娘談)

そして・・・
19:18分、PSO2サービス停止。

イメージ 1

ついには、PSO2公式HPまでも・・・

イメージ 2


原因は、第三者によるDDoS攻撃。(総称、サイバー攻撃)

DDoS攻撃の詳細説明はこちらをクリック。(wikiペディアへ)

400Gbps規模の攻撃らしいです。

並大抵の機器構成では、ひとたまりもありませんね・・・

間もなく一週間経ちますが、現在もPSO2サービスは停止中。
PSO2公式サイトは暫定的ながらも運営を再開しました。

DDoS攻撃(協調分散型DoS攻撃)は、
ウイルスやマルウェアなどに感染しているPCから攻撃しています。

このウイルス類に悪意のある第三者が指示を出し遠隔でターゲットを攻撃します。

ですので、知らない間に自分のPCが踏み台にされている事があります。
もしかしたら、PSO2サービスを楽しんでいるユーザーのPCからも・・・(大汗)

怖いですね~

誰が何の目的で行っているのかは不明。
ただ現在も断続的に攻撃を受けている様です。


SEGAも対策中の様です。

対策として考えられるのは・・・
攻撃側の目くらましとして現行サーバーの一部を残して・・・

まったく別のIPアドレスをサーバー群にあてて・・・
ユーザー側のプログラムの一部を変更するパッチを作り配布する・・・

これが最速な手段かな・・・(応急処置的な手段ですが・・・)

でも、いずれは変更したサーバー群も攻撃にさらされる可能性があります。

一点集中型ではなくマルチIPを利用できるプログラムを作らないと難しいかな?

システム変更が大変ですけど・・・

娘が他のオンラインゲームに移る前に再開すればいいなぁ~
(娘がうるさいので・・・)



Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918