Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

携帯番号が名簿屋に・・・・

0
0
20:20頃、新築ワンルームマンション投資の勧誘の電話が・・・
しかも当方の個人の携帯電話にかかって来ました。
当方の名前も知っておりました。。。

大阪の番号で 06-4964-6718 の番号。

以下、電話内容です。

-----------------------------------------------------
大阪、心斎橋に新しい1DKのマンションが建ちまして・・・

給料から引かれている所得税、高いと思いませんか?

この所得税1年分から20万円程帰ってくる方法をご紹介しておりまして・・・
-----------------------------------------------------
内容終わり。

当方は、”興味ありません!”と、言って断りましたが・・・

要は、新築ワンルームマンションを買ってオーナーとなり
賃貸として貸し出し・・・

家賃収入(課税対象)から建物の減価償却分や借入金利を経費として
引くことができるので、結果として税金対策になるという説明の様です。
(経費として。)

でも、世の中そんなに甘くないです。


本当に節税の恩恵を受けることができるのは、新築マンションであっても
最初の数年だけなんですよね~

節税のはずが管理費・修繕積立金や不動産の固定資産税と都市計画税など
実際にかかる経費の負担のほうが大きくなってきます。

特に修繕積立金は年々上がってきますから・・・

一概に失敗するとは言えませんが、よくプランを練って投資するのが無難です。
長期に渡る投資ですので、リスク管理が必要となります。


難しい話はここまでとして・・・

それより何より・・・

当方の携帯電話番号をどこで調べたかを聞くと・・・・
名簿業者から来た(買った)情報らしいのです。

つまり、当方の携帯の電話番号は名簿業者に流れているって事です。

お、恐ろしい・・・

アンケートやプレゼント応募など・・・
色んな所で個人情報が流れ・・・
それを名簿業者に売って・・・

本当に恐ろしい世の中になりましたね・・・・ 






Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918