Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

スマートウォッチレビュー?(U-WATCH)

0
0
U-WATCH U8のレビュー?です。

右横のボタンを押すと・・・
電源が入り、時計表示になります。
イメージ 1

液晶下のマークボタンの説明を・・・
この状態でのボタンの機能は・・・
左から”メニュー”ボタン・”ボリューム”ボタン・”BlueTooth”ボタンです。

”メニュー”ボタンを押しますと・・・

イメージ 2

この画面になります。

左上は、BlueTooth設定

その下は、ダイアラー(電話番号入力を直接入力する場合に使用)

右上は、電話帳

その下は、メールです。

左へフリックすると次の画面が表示されます。

イメージ 3

左上は、着信履歴や発信履歴などを見る項目です。

その下は、音楽再生です。(スマホに入っている音楽の再生ができます。)

右上は、お知らせ履歴(プッシュ履歴)です。

その下は、リモートカメラです。(スマホの電源がスリープ状態では使えません。)
リモート操作で被写体の確認&撮影する事ができます。

さらに、左にフリックすると次の画面が出ます。

イメージ 4

左上は、ウオッチの設定です。
ここで、時計表示をアナログ表示にするかデジタル表示にするか設定ができます。
その他、バックライトの点灯時間・日時設定・アラーム設定などの設定ができます。

その下は、パワーセーブ(省電力モード)の設定。

右上は、スマホ忘れを防ぐ為の機能をON・OFFする設定です。
スマホから10m以上、離れた場合にバイブ又は音で知らせてくれます。

その下は、呼び出し音設定です。

さらに左にフリックをすると次の画面が表示されます。

イメージ 5

左上は、気圧計

その下は、万歩計

右上は、高度計

その下は、ストップウォッチです。

万歩計をタッチしてメニュー5番のUnits Setup(単位設定)を設定すると、
気圧計、万歩計・高度計の表示単位がメートル・℃表示になります。
*Metric Units (メートル)*Imperial Units(ヤード・ポンド)



使ってみた感想は・・・

3,000円以下の値段で考えると結構使えます。

当方的には買いです。

バッテリー持ちも大変良く、満充電で4日程持ちそうです。
以前のソニーのスマートウォッチでは1日持ちませんでした。(MNシリーズ)

音楽再生もウォッチの内蔵スピーカーで聞けますし
スマホ用ラジオ受信アプリ”radeko”でも聞けるそうです。(ごまさん報告。)
(その分バッテリーの持ちは短くなります。)

通知機能もLINE、メール、着信表示もOK

気圧計・高度計・万歩計も設定が必要ですが使えると思います。
ただし、高度計はリセットした場所からの高度になります。

通話機能は・・・ ちょっと難アリかな・・・

ペアリング後、着信を取るとこのウォッチを通して会話をしなければいけません。
つまり、相手の声がウォッチのスピーカーから聞こえます。(だだ漏れです。)
これを回避するには、ヘッドセットを併用する必要があります。

ヘッドセットを最初にスマホとペアリングし・・・
その後にウォッチをペアリングすればOK。

その他の方法は・・・
スマホの機種によりますが・・・

イメージ 6

これで、ウォッチに話しかけないでよいかも・・・

防水ではありませんので手を洗う時は外した方が無難です。

ちなみに・・・・

分解もしてみましたぁぁぁ

イメージ 7

中は、こんな感じです。

纏まっているとは思いますが・・・

液晶も反射式液晶ではない為、直射日光下では見難いです。

今回はここまでぇぇ~

次回にでも設定詳細を書きたいと思います。





Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

Latest Images

Trending Articles





Latest Images