Quantcast
Channel: talの独り言
Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918

アップデートするとPCが起動しなくなる?

0
0
また、Microsoftの更新プログラムのバグ起因の問題が発生しました。

-------------------------------------------------------------------------
米Microsoftは、2014年8月13日に公開した更新プログラムの適用により
OSが起動できなくなる不具合が起こる場合があることを明らかにした。


対象はWindows 8.1/8/7/Vista、Server 2012 R2/2012
                      /2008 R2/2008/2003。

「KB2982791」「KB2970228」「KB2975719」「KB2975331」
上記のいずれかの更新プログラムをインストールすると
「Stop 0x50」エラーが発生しPCが異常終了するらしい。

8月18日現在、Windows Update、Microsoft Update、自動更新経由での
これらの更新プログラムの配信は停止している様です。

これらの更新プログラムをインストールしたが特に問題が発生していないPCでも、
予防的処置のため、該当する更新プログラムをアンインストールすることを
推奨した方がよいそうです。

-------------------------------------------------------------------------
(引用編集しております。)


PCの起動に失敗する場合は、PCをセーフモードで起動。
回復コンソールでコマンドプロンプトで”fntcache.dat”を削除するとよいそうです。



当方の仕事専用ノートPCを確認してみました。

イメージ 1

しっかりインストールされております・・・
「KB2982791」「KB2970228」の2つが・・・・

ですが、ちゃんと動いています。

念の為、更新プログラムを削除しました。


この”fntcache.dat”を削除するバッチファイルを作りましたので
今回の更新プログラムのバグの被害にあわれている方で
バッチファイルが必要な方は、以下よりダウンロードしてください。

http://yahoo.jp/box/0oLUMP ← クリック。


<使い方>
セーフモードで起動してダウンロードした”DEL.bat”をUSBやSDカードなどの
ストレージに保存し、修復するPCへ繋いで(入れて)ファイルをダブルクリック。
一瞬で終わるはずです。
再起動すれば無事起動できるはずです。


※セーフモードで起動する方法。
電源を入れて・・・ ひたすら”F8”をカチャカチャ押すと
起動オプションが表示されます。(長押しはダメです。)
リストからセーフモードで起動”を選択してください。



この他のPCが起動できている人は・・・
コントロールパネル⇒プログラムと機能
⇒インストールされた更新プログラムを表示の順で表示されますので
該当する更新プログラムを削除してください。




Viewing all articles
Browse latest Browse all 4918